16/09/21 水曜日15:45:41

ここシリコンバレイではいろんなタレントを持った友人たち、エンジェル投資家、ベンキャピタリストなどが集まってきて新しく起業した友人の相談にのってくれる。

今日のデナー はHD Medical の社長 Arvind Thiagarajan の声がけでその友人たちがあつまってくれた。みんなで彼のビジネス 戦略のけんとう製品の開発をどのようにするかなどについてのアドバイスをするためのものでした。Venture Capitalist が数名、弁護士、そして投資家が数名、Healthcare の業界の方数名の人たちでした。お互いの専門分野からの意見がのべられました。これだけ多くのサポーターがいればこころずよいし、企業が成功する確率がふえるとおもう。 社長のネットワークでこれだけの人が集まって来るのはさすがに人徳ですね。しかしシリコンバレイの連中は仲間を助けるのにやぶさかではないし、手弁当でたすけにきてくれる。自分が人から援助された恩返しみたいなところがあります。これがシリコンバレイのエコ〜システムですね。日本でももっと次世代の起業家を育てるエコーシステム をつくりあげないといけないです。一番日本にかけているのは大起業で成功した人たち或いは起業して成功した人たちが 次の若き起業家のMentor になってくれる人がすくないことです。シリコンバレイはそのようなメンターがたくさんいて応援してくれる。若者の次の夢に少しでも加担しているのがまたのしみなのです。日本の大企業で活躍された起業家が比較的早めに実業の世界から身を引いてしますのがもったいないですね。

久しぶりに半導体出身の投資家が数名おり、半導体華やかなりしころの懐古談に花がさきました。Arvind を応援して素晴らしい花が咲くことを楽しみにしている連中でいろんな手助けをするのを厭わない連中です。

また中の一人が 日本に旅行に行ったときの写真をたくさんIpad に入れてたのしかった話しを披露してくれました。なんと中山道10日間歩く旅に参加したのでした。旅館に泊まり布団で寝た経験を楽しそうにはなしていました。素晴らしい企画ですね。これなどむしろ日本人にもいい企画ではないでしょか。日本文化をもとにしたビジネスモデルを企画すれば異国の旅人を魅了するのではないでしようか。是非そのような企画をしてビジネス をスタートする起業家がでてほしいですね。ハイテックの起業を数々の人々が狙っているのですが。中にはこのような文化的な企画で事業を成功させてくれる人がいればいいですね。我々はそんな起業が出てきた時に心を休めて参画して英気をやしないにいきたいものです。そしたら Arvind を連れて参加したいですね。


左側の奥から三番目がArvind Thigarajan さん。