11/10/25 火曜日9:32:28



9月20日21日の二日間にわたり、出井伸之 さんが主宰するAsia Innovation Forum
の一セッションとして メガネの Jins の田中社長と私で 学生をアンケートで20名選んで招待して、セッションをもちました。 何とか学生の Entrepreneurship とGlobalization
を啓発する試みを行いました。今回は東北震災がありましたので東北の学生を10名他は東京、京都の学生を10名招待してセッショウンをもちました。
東北の学生さんは今回の震災で大変な経験をしてきていますので彼等のアンケートを見ると
ホントに九死に一生を得たすさまじい経験をしています。ですから生きていてよかったと言ています。そしてまたこれからの人生をじっくり考えていきたいとのべています。
彼等はこれから東北の復興あるいは日本の復興に力になってくれるのではないかとおもいます。又ここでNetwork できた他の学生も大いに刺激をうけたようです。

日本で大成功している起業家田中仁さんの話、業績100億以上の経済効果を出して益々発展しているJins の話に皆さん大変興味を持って聞いてくれました。
私はSilicon Valley の起業家と彼等がどのようなChallenge をしているか例をあげて若者の鼓舞をこころみました。さらにSilicon Valley のSerial Entrepreneur Mr. Samba Murthy
にもわざわざ参加いただきかれのEntrepreneur Ship とChallenge の話をしてもらいました。彼は通信業界の歴史を主に歩き且つ技術のLeap Flog のはざまで新しい技術を開発して世界の通信業界に貢献してきた方です。英語のLecture だったのでどれぐらいわかってくれたかしれませんが、雰囲気は理解してくれたものとおもいます。
この後Mentor として IGrow で若い人達を育っている児玉知浩 さん、もと日経BPの編集長 小口日出夫さん、さらに ベンチャーキャピタリスト 齋藤茂樹 の各氏を交えて学生との議論と彼等へのSuggestion をおねがいしました。

皆さんからのFeed Back をもらいました。Globalization についてはこの会をきっかけにしてインド、北欧 に行ってきますと言う人、海外にどびだしていきますと言う人。など。
東北の学生たちとのNetwork ができてよかったという学生。あの凄い経験をした人たちと話が出来たことはみなさんは有意義であったようです。
そして我々若いのが頑張らないといけないと感じたひと。
地域のサポートをかんがえます。アントレプレニヤー を意識してがんばります。
自分の研究からInnovation をおこしたい。
数名の方が東北の復興のために NPO で働きたいといっています。
自分がやりたいことを実行していきたい
さらにこのようなForum で大きなテーマの有識者の話を聞く機会があったことに感謝していました。 皆さんボランテヤでもがんばっているようです。
学生のみなさんこれからもがんばってください。

田中さんと私としてもこのセッション をスポンサーした甲斐がありました。
されにクオンタム リープ の出井伸之さんありがとう。

学生のみなさんこれを機会に今後どんな風に自分が活躍しているかを田中仁さんと私にメイルくれるとたのもしい。

それとMentor になっていただいた皆さんありがとう。皆さんのお話大変参考になりましたと学生のみなさん感謝していました。

又会場に参加していただいた若い起業家のみなさんとアメリカ方で日本で頑張っておられる方々から色んなSuggestion を学生に与えてくれてありがとうございます。
来年は別な形で学生と向き合っていきたいとおもいます。